男性脱毛 クリニック

 

ムダ毛が無くなった生活、処理しなくていい生活を想像したことがありますか?

 

  • 毛深いことのコンプレックス
  • 朝の髭剃りにかかる時間
  • 処理による肌トラブル
  • サロン通い
  • 処理にかかる費用

 

これらがもしも無くなったら、どんなに楽になるか想像できますか?

 

吹き出し 右2

私は永久脱毛したことで、今までと見違えるような生活を送れています!

みなさんにも、ぜひ同じような経験をして欲しい・・・

 

それができるのは、ズバリ!クリニックでできる医療脱毛のみです!

 

ここではクリニックでできる医療脱毛の方法を紹介します。

 

 

クリニックで脱毛する方法

クリニック

 

クリニックの特徴は、何と言っても、医療機関ということです。

 

永続的な脱毛は毛根を破壊することで可能ですが、それには高いエネルギーが必要になります。

 

吹き出し 左3

高いエネルギーなので効果が高いですが、その分、危険が伴います…

そのため、毛根を破壊する行為は医療行為とみなされており、それが許されているのは医療機関であるクリニックのみです。

 

吹き出し 悲しい1

自己処理やサロンでは毛根を破壊するまでの出力を使えないため、永久脱毛はできません

医療脱毛は大きく分けて2つの方法があります。

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛

 

ニードル脱毛は、毛穴に針を刺して、電流を流すことで毛根を破壊する方法です。

 

吹き出し 左4

毛穴一つ一つに処理することで、確実に脱毛することが可能です。

また、光やレーザーは毛の黒色(メラニン色素)に反応させるため、以下の条件では条件では効果が得られません。

 

  • 白髪
  • 産毛
  • 日焼けした肌

 

一方、ニードル脱毛は電流を流す方法なので、どんな条件でも効果が得られます。

 

ただし、針を刺して電気を流す…想像しただけで痛いと思います。

 

吹き出し 悲しい1

実際、最も痛みの強い方法と言われています…

また、費用が非常に高いです。

 

吹き出し 左3

全身脱毛であれば、100万円以上普通にかかります・・・

効果は確実ですが、痛みや費用を考えると、正直、私はおすすめしません。

 

 

医療用レーザー脱毛

レーザー脱毛

 

医療用レーザーは毛の黒色(メラニン色素)にレーザーを反応させることで、毛根を破壊する方法です。

 

脱毛の方法としては、サロンで行う光脱毛と同じです。

 

サロン脱毛の光脱毛と比べて、高いパワーで照射するため、サロンでは不可能な永続的な脱毛を可能にしています。

 

ニードル脱毛に比べて一度に広範囲の処理が可能なため、施術時間は比較的短いです。

 

吹き出し 右1

ヒゲのみであれば、一度の施術に20分もかからないことも多いです!

気になる痛みですが、サロン脱毛に比べて、痛みが強くなりますが、ニードル脱毛よりは弱くなります。

 

なお、レーザーは毛の黒色(メラニン色素)に反応させる必要があるため、毛が成長してしっかり黒くなっている時期にしか効果は得られません。

 

吹き出し 左1

毛の成長(毛周期)に合わせて、何度か処理することで、永続的な脱毛が可能になります!

 

医療脱毛のまとめ

 

項目 ニードル脱毛 レーザー脱毛 光脱毛

(IPL)

方法

毛穴に針を通し、電流を流す

毛根を破壊する

毛にレーザーを照射

毛根を破壊する

毛に強い光を照射

毛根にダメージを与える

特徴

永続的な脱毛が可能

1本1本確実に処理できる

非常に痛い

費用が高い

永続的な脱毛が可能

ニードル脱毛より

施術時間、痛み、費用はよい

永続的な脱毛はできない

痛みは少ない

効果

痛み

非常に痛い 痛い 多少痛い

通う間隔

2ヶ月に1回

(毛周期による)

2ヶ月に1回

(毛周期による)

2ヶ月に1回

(毛周期による)

薄くなるまでの期間

半年~1年 半年~1年 2年以上

安全面

医師がいるため迅速に対応可

薬の処方も可能

医師がいるため迅速に対応可

薬の処方も可能

医療機関と提携はしているが医師はいない

薬の処方はできない

 

サロン脱毛と異なり、医療脱毛ではいずれの方法でも、永続的な脱毛が可能です。

 

ただし、それぞれに、メリット・デメリットがあります。

 

吹き出し 右2

痛みや費用などの大きなデメリットを考えると、私は断然レーザー脱毛をおすすめします!

なお、医療機関のため、麻酔の使用や薬の処方も可能です。

 

高エネルギーのため、痛みだけでなく肌トラブルも気になると思いますが、医療機関だけあって、迅速に適切な対応をしてくれます。

 

吹き出し 左1

安心して通えます!!

 

まとめ

 

 

ニードル脱毛:確実に永続的な脱毛が可能。ただし、痛みが非常に強く、費用が高い

レーザー脱毛:永続的な脱毛が可能。ニードル脱毛より、施術時間、痛み、費用はよい

痛み、費用を考慮すると、レーザー脱毛がおすすめ!