エステ脱毛にはIPL脱毛やS.S.C脱毛などがありますが、その中でも最新の脱毛方法が「SHR脱毛」です。

 

⇒IPL脱毛やSSC脱毛とは?

 

そもそもSHR脱毛とはどんな仕組みなのか?どんなメリットやデメリットがあるのか?ちゃんと効果はあるのか?調査してみました。

 

 

SHR脱毛とは?

 

 

これまでのエステ脱毛では、「毛乳頭」にダメージを与える方法でしたが、SHR脱毛は「毛包」にダメージを与えることで脱毛効果を得る方法です。

 

毛包には、毛の生成に必要な細胞を作り出す「バルジ領域」があります。

 

このバルジ領域にダメージを与えることで、毛の生成を抑えることができます。

 

毛包は毛乳頭よりも、皮膚表面に近い位置にあるため、これまでの脱毛方法に比べると、弱いエネルギーでも毛包にダメージを与えることが可能です。

 

しかもSHR脱毛は光を蓄熱しながらダメージを与える蓄熱式脱毛ですので、弱いエネルギーでも効率よく脱毛をすることができます。

 

SHR脱毛のメリットは?

 

脱毛完了までが早い

 

 

これまでのエステ脱毛(IPL脱毛やS.S.C脱毛)では、毛周期に合わせて成長期の毛に照射をする必要がありましたが、SHR脱毛では、毛包自体にアプローチをするため、毛周期に関係なく照射をすることができます。

 

⇒毛周期について

 

つまり、これまでのエステ脱毛では、毛周期に合わせて約2ヶ月に1度の施術だったのに対し、SHR脱毛では2週間~1ヶ月に1度のペースで施術を受けることができ、最短6ヶ月で脱毛が完了します。

 

肌に優しく、痛くない!

 

 

SHR脱毛は、毛乳頭ではなく毛包にダメージを与える方法です。

 

毛包は毛乳頭に比べると、皮膚の浅い位置にありますので、その分必要なエネルギーも少なくてすみます。

 

しかも、SHR脱毛は、毛包にじんわりと熱を与えてダメージを与える蓄熱式脱毛です。

 

IPL脱毛などの、強いエネルギーで毛根にダメージを与えるという単発式脱毛に比べると、ほとんど痛みがないと言われます。

 

肌への負担が少なく、痛みが苦手な人でも安心して受けられる脱毛法です。

 

産毛にも効果あり!日焼け肌でもOK!

 

 

IPL脱毛やS.S.C脱毛は、毛の黒いメラニンに反応して脱毛をする方法です。

 

なので、産毛のような細い毛だとメラニンが少ないため、脱毛器が反応せず、脱毛効果があまり得られないということがありました。

 

しかし、SHR脱毛は毛包自体をターゲットにしており、メラニンは関係ないため、メラニン色素の薄い産毛や金髪でも効果を発揮します。

 

また、メラニンに反応する従来の脱毛方法では、日焼けした肌だと火傷などのリスクが高くなるため、施術ができない場合がありました。

 

しかし、SHR脱毛では、メラニンがほとんど関係ないため、日焼けした肌でも施術を行うことができるのです。

 

SHR脱毛のデメリットは?

 

実績が少ない

 

 

まだまだ最新の脱毛方法なので、IPL脱毛やS.S.C脱毛などに比べると、患者数、データ量なども少ないです。

 

もちろんどの脱毛方法でも、毛が再生して生えてくるという可能性はもちろんあります。

 

しかし、SHR脱毛では、数年後・数十年後に、脱毛効果がどの程度継続しているか不明確なので、その点では少し不安かなと思います。

 

即効性がない

 

 

従来の脱毛法では、今は生えている成長期の毛に直接アプローチするため、照射から1~2週間でポロポロと毛が抜けてきます。

 

しかし、SHR脱毛は、今生えている毛に対してではなく、「これから生えてこようとしている毛」に対してアプローチをします。

 

そのため、従来の脱毛法に比べると即効性はありません。

 

導入サロンが少ない

 

 

SHR脱毛は最新の脱毛方法ですので、導入しているサロンが少ないのが現状です。

 

SHR脱毛をしたくても、サロンが限られているので通えない、また万が一引っ越しになった際に引っ越し先にその系列店がなく、継続して通えない可能性があるということも考えられます。

 

SHR・IPL・SSC脱毛の比較

 

 

SHR・IPL・SSC脱毛、それぞれに特徴があります。

 

わかりやすく比較表にしてみました。

 

<比較表>

項目 SHR IPL SSC
痛み
産毛
太い毛
日焼け肌 × ×
ジェルの使用 あり サロンによる あり
照射ペース 2週間~1ヶ月に1回 2~3ヶ月に1回 2~3ヶ月に1回
>主なサロン ストラッシュ キレイモ
銀座カラー
ミュゼプラチナム

 

人それぞれで肌質、毛質、毛の濃さは異なります。

 

みなさんそれぞれに合った脱毛方法を選びましょう。

 

まとめ

 

従来のエステ脱毛の弱点をカバーするSHR脱毛!

 

まだまだ導入しているサロンが少ないですが、徐々に導入サロンも増えてきています。

 

これから、口コミなどもどんどんと増えていくことは間違いありません。

 

どの脱毛方法にもメリットとデメリットがあります。

 

肌質や毛質、脱毛にかけられる期間、痛みに強いのか弱いのか…人それぞれだと思います。

 

自分自身に合った脱毛方法を選んで、ツルツルの肌を手に入れてください。