男性脱毛 後悔しない

 

私のように面倒臭がりな方は、

 

  • とりあえず、一番いい脱毛方法を知りたい
  • とりあえず、安い脱毛方法を知りたい
  • とりあえず、恥ずかしいから自宅でできる方法を知りたい

 

と、どうしても楽をしようと思いがちです…

 

このような考え方で適当に脱毛方法を決めていくと私のように時間とお金を無駄にするだけです!

 

吹き出し 右1

じゃあ、後悔しないようにするにはどうしたらいいの?

私の経験から、脱毛を進める上で事前に何をすればよいのか、面倒臭がりの人にもわかりやすく、ポイントを絞って説明していきます!

 

 

脱毛を始める前に…

男性脱毛 悩む男性

 

  • 青ヒゲを薄くして若返りたい
  • ヒゲを永久脱毛して毎朝のシェービングの手間をなくしたい
  • シェービングによる肌荒れをなくしたい
  • 腕毛や胸毛、すね毛を気にせずに服を着こなしたい
  • 胸毛や背毛を気にせずに、温泉や海で上半身裸になりたい
  • Vゾーン(陰毛部)の形を整えたい

 

など、みなさんは「自分がなりたい姿」を想像していると思います。

 

それをもとに…

 

  1. どこまで脱毛したいか
  2. どの部位を脱毛したいか
  3. 実際に処置できるか

 

を検討するだけでOKです。

 

一見簡単ですが、後悔しないために、念入りに検討して下さい。

 

どこまで脱毛したいのか?

どこまで脱毛するか

 

「どこまで」というのは…、簡単にいうと、

 

「永久脱毛」をしたいのか、それとも、「薄くするだけ」でいいのか

 

ということです。

 

永久脱毛は後戻りできない

脱毛で悩む男性

 

永久脱毛は毛根を破壊し、毛の再生を抑制します。

 

一度、永久脱毛したら、もう一度生やすのが難しいです…

 

特にヒゲ脱毛をする方は、後になって、やっぱり生やしたいと思われる方も多くいます。

 

吹き出し 左3

本当に、永久脱毛までしていいのか?

後悔しないために、事前に必ず検討しましょう!

 

永久脱毛ができるのはクリニックだけ

レーザー脱毛

 

永久脱毛ができるのは、クリニックでできる医療用レーザー、ニードル脱毛だけです。

 

吹き出し 右4

自己処理やサロンの光脱毛では永久脱毛はできません!

永久脱毛をしたいのに、間違った脱毛方法を選択してしまったら、永遠に脱毛し続ける必要が出てきます。

 

吹き出し 左4

時間と費用が無駄にかかります…

なお、薄くするだけでいい、という方も自己処理やサロンよりも効果の高い医療脱毛をおすすめします。

 

吹き出し 右4

効果が高い分、回数が少なく済みます!

永久脱毛というと、完全にツルツルにするようなイメージがあるかもしれません…

 

実はそれだけでなく、全体的に薄くしたり、例えばデザインヒゲのように、あごヒゲだけを残すことも可能です。

 

どの部位を脱毛したいか

どの部位を脱毛したいか

 

「どの部位を」というのは…

 

「全身脱毛」のように複数の部位をしたいのか、

それとも

ヒゲ脱毛のように「部分脱毛」をしたいのか

 

ということです。

 

脱毛する部位をどのように選ぶかで費用が大きく変わる

脱毛費用

 

クリニックやサロンでは、セットプランや全身脱毛のプランなども用意されてます。

 

各部位を個別に行うより、セット料金はかなりお得な料金設定となっています。

 

まずはヒゲ脱毛から始めたけれど、やっぱり他の部位も…と追加する方も多いようです。

 

後から少しずつ脱毛部位を追加していくと、余計にお金がかかるのがほとんどです。

 

吹き出し 左4

気になる部位は躊躇せず、一気に脱毛した方がお得です!

実際に処置できるか

カウンセリングに行ってみましょう!

男性脱毛カウンセリング

 

どの部位をどの程度脱毛するか、決めたとしても、実際に処置可能かどうかを自分で判断することは困難です

 

  • アトピーなどの肌トラブルのある方
  • ネットの情報だけでは不安な方

 

は、クリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。

 

吹き出し 右4

無料カウンセリングでテスト照射まで受けられるところが多いです!

私もいくつか行きましたが、わからないことや不安ことなど、何でも聞くことができますし、クリニックはあまり勧誘がありません。

 

クリニックの雰囲気やスタッフの印象など、行ってみないと分からないこともたくさんあります。

 

女性スタッフが嫌だという方は、男性スタッフのいる男性専用のクリニックもあります。

 

ぜひ、一度カウンセリングを受けに行ってみて下さい!

クリニックに行くのが嫌な方へ

家庭用脱毛機

 

私もそうでしたが、男性がサロンやクリニックに行くというのは恥ずかしさもあり、敷居が高いですよね…

 

ただ、スタッフの方からすると、正直、こちらのことを患者としてみてるだけで、何とも思っていないようです。

 

吹き出し 左4

自意識過剰の私でも、一度行ってからは何ともなくなりました!

割り切って、行ってみるべきだと思います。

 

 

それでも・・・

 

  • やっぱりクリニックに行くのは恥ずかしい
  • 行くのが面倒臭い

 

と思われる方は…

 

吹き出し 右2

一度、「家庭用脱毛機」を試してみてください!

永久脱毛までできませんが、薄くすることは可能です。

 

ただし、もちろん家庭用脱毛機でも、いくつか種類があり、おすすめできるもの、そうでもないものとあります。

 

値段もそれなりにするので、購入の際は、後悔しないようにしっかりと情報収集して下さい。

 

まとめ

脱毛を進めるまえに、3点をしっかり検討すること!

 

☑1. どこまで脱毛したいか

 ・永久脱毛は後戻りできない

 ・永久脱毛ができるのはクリニックだけ

☑2. どの部位を脱毛したいか

 ・気になる部位は躊躇せず、セットプランで一気に脱毛した方がお得

☑3. 実際に処置できるか

 ・まずはカウンセリングから

 ・クリニックに行くのが嫌なら「家庭用脱毛機」を検討